つみき通信

このブログは、つみきの会の各支部リーダーを始め、理事、事務局スタッフなど、つみきの会の活動を支えるスタッフたちからのお便りをお届けするものです。ぜひ、時々お立ち寄りください。

神戸定例会のご報告



会員の皆様

お世話になっております。

5月22日(日)に神戸定例会が開催されましたのでご報告させていただきます。

当日は18家族で大人28人、子供15人、NHKの取材方2名が参加されました。初参加は3家族でした。

個別指導ですが、3組に行っていただきました。
3組とも中級課題の内容(仲間はずれ、社会的応答、数)でしたが
上手に出来ており日頃の成果がでていたのではないのでしょうか。
また、藤坂代表のアドバイスにより新たな課題、目標が見つかったのではないかと思います。

集団プログラムですが、ボランティアさんにも参加していただき、大変盛り上がりました。
手遊び歌、リレー、トンネル潜りをしましたが、最後のトンネル潜り(トンネルを潜って
タッチする)ですが一見すごく簡単な遊びに思えるのですが、自閉症児には難しい
(くぐる、タッチするという2つの動作をする事)との説明があった時には
なるほどと考えさせられました。

最後に「サンフランシスコのABA」という講義を行っていただきました。

印象に残りましたのは行政の支援の在り方が全然違うことです。一般の家庭でも
週30時間程度のセラピーが受けられるということです。日本で同じ事をすると1000万円
ぐらいかかるそうで、とてもじゃないけど無理だなーと思いました。
羨ましいと思う反面、日本も早くそういった環境になって欲しいと思う講義内容でした。

藤坂代表、スタッフの皆様、ボランティアの皆様ありがとうございました。


次回は10月2日(日)に開催します。
また、皆様のご参加お待ちしております。


神戸スタッフ  三好
スポンサーサイト

≪ 2016年6月5日 東京定例会のご報告ホームサンフランシスコ見学報告(2) ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

つみき通信

Author:つみき通信
NPO法人つみきの会は自閉症、広汎性発達障害という障害をもった子どもたちに、ABA早期家庭集中療育(ABAホームセラピー)を施す親とそれを支援する療育関係者の集まりです。
ABA療育に関心のある方なら、どなたでも参加頂けます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR