つみき通信

このブログは、つみきの会の各支部リーダーを始め、理事、事務局スタッフなど、つみきの会の活動を支えるスタッフたちからのお便りをお届けするものです。ぜひ、時々お立ち寄りください。

3/4 新潟定例会のご報告

3月4日(日)に新潟定例会が開催されましたので、ご報告します。
今回は7組、大人と子ども合わせて17人の方に参加していただきました。

【個別指導】
1組目 声の大小
←(指示を大きい声で出すと驚く場合)リラックスさせながら優しい声で導いてあげると良い

2組目 縄跳び
←(腕の回し方が大振りになる)動作模倣で腕の回し方を真似させる、脇に何かをはさみながら縄を回す等、色々試すと良い

3組目 大きい・小さいの弁別
←子供が飽きてそうな時は1回1回必ず強化をする。

4組目 これ・あれ・それ
←「それ」が難しいのでしっかりプロンプトする。上手になったら、それぞれの位置を入れ替えて行う。

5組目 口形模倣
←指示の言葉はなるべく少なくする。

6組目 数字を書く
←2や3の練習にあたって、まずは曲線を描く練習をする。

【集団プログラム】
動作模倣、手遊び歌、藤坂代表の視線の方向に注目し絵にタッチする、トンネルくぐり等を行いました。

【講義「たし算とひき算」】
2人のお子さんにデモをしてもらい、大変具体的に教え方を学ぶことができました。
・将来文章題に取り組むことを考えて、式を教える前に、まずはことばで簡単な文章題を出して数を加えたり、除いたりすることに慣れさせると良い。
・指を使ってたし算、引き算をする場合、6以上の数はグーで表す。
・引き算もできるようになったら、足し算と引き算の弁別を行う。

次回は7月1日(日)の予定です。
沢山の方のご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト

≪ 卒業メッセージ(たんぽぽ)ホーム3/11東京定例会報告 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

つみき通信

Author:つみき通信
NPO法人つみきの会は自閉症、広汎性発達障害という障害をもった子どもたちに、ABA早期家庭集中療育(ABAホームセラピー)を施す親とそれを支援する療育関係者の集まりです。
ABA療育に関心のある方なら、どなたでも参加頂けます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR