fc2ブログ

つみき通信

このブログは、つみきの会の代表や、会員の親御さん、セラピスト達からの便りをお届けするものです。ぜひ時々お立ち寄りください。

ABAと「わが家の桃太郎」の成長記 (7) 幸せな気持ちで育って欲しい

私、渋柿は子どもが出来てから、お酒を断ちました。
何かあれば24時間いつでも、家族のために闘わないといけないからです。
もう若くない父親で、体力もないので、酔っている場合ではないのです(涙)。
なので、身体も鍛えないといけないのですが、最近「ランニング」が出来ていません。
時間も、気持ちも、余裕がなくなりました。
いざ走り出せば気持ちよくなることは分かっています。
ランナーズハイは、
運動が、脳内(側坐核)のドパミン信号伝達に影響して起こるようです1)2)。

桃太郎は活発な男子で、なかなかじっと座っていられません。
まだ4歳ですが、どうも自閉症にADHD傾向も伴っているようです。
文献をみると、ADHDはドパミン神経系の機能異常が主体、
自閉症はセロトニン神経系の異常が基盤にある、という記載があります3)。

セロトニンは、「しあわせホルモン」とよばれます。
セロトニンは、ノルアドレナリンやドパミンを制御し、精神を安定させる働きがあります4)。
セロトニンが不足しないように、その材料(トリプトファン)を多く食事から摂ることが勧められます。
ただ、自閉症の原因がセロトニン欠乏というわけではありません。
セロトニン神経伝達(トランスポーター)の問題ということが分かってきました5)。
どうやら、「数が少ない(細胞膜での発現の減少)」ということのようですから6)、
可能なら、「少ないトランスポーターに頑張ってもらう」、のがいいかもしれません。
そこで療育なのですが、
ABAで「褒める」と、脳内でのセロトニンやドパミンの刺激に繋がることが分かっていますから7)、
褒めることがいいのでしょうし、
やはり「できないことができるようになる」快感は、ランナーズハイのように、ドパミン刺激に繋がるでしょう。
子どもを幸せな気持ちにさせることが大事ですね。

「あなたは桃太郎にきびしすぎる」と、よく妻のみかんさんに厳しいことを言われます。
これでも、ずいぶん優しくなったんです。
ABAを学び、また、ペアレントトレーニングを学んだからです。
自閉症児の子育ては困難の連続であり、親のストレスや不安は相当なものです。
いくら療育やアドバイスを受けても、自分の子どもが、将来普通に就職できるのか、
普通に家庭を持つことができるのか、
そういった、「普通に自立できないかもしれない不安」から逃れることはできません。
親のことも、誰かにしっかり見てもらえる、伴走していただけることが必要です。
セラピストの「かえで先生」と「すみれ先生」のことはとても信頼していて、
定期的に訪問いただけることで、ずいぶん、親の心理的ストレス軽減にもなっています。


「おつきさま、こんばんは」
となりの部屋から、桃太郎のかわいい声が聞こえました。
4歳7か月、ABAをはじめて1年半、
絵本のひらがなが、読めるようになったんですよ。
見に行くと、白のクレヨンで、床に大きなお月さまが描かれていました。
ここに書いちゃだめだよと言いたくなるのですが、
桃太郎は何も悪くないんです。
まずしっかりほめてから、正しいことを教えます。

悪い子でも、できない子でもありません。
私たち親は、この子を支え、また、愛しいこの子に支えられています。
私たち親は、この子の命に生かされています。
だから、育って欲しい、
子どもがずっと幸せな気持ちで生きていくための療育を、と思っています。

1)多幸感(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E5%B9%B8%E6%84%9F
2)側坐核のドーパミン経路
https://hatchobori.jp/wp-content/themes/genova_tpl/asset/appet83.jpg
3)脳と発達2008
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ojjscn1969/40/6/40_6_451/_pdf/-char/ja
4)セロトニン
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-074.html
5)画像から自閉症の原因をさぐる。
https://kodomolove.org/cooperation/%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%81%8B%E3%82%89%E8%87%AA%E9%96%89%E7%97%87%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%82%92%E6%8E%A2%E3%82%8B%EF%BC%9A%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9.html
6)自閉症の原因を探る:セロトニン・トランスポーター
https://kodomolove.org/wp/wp-content/uploads/2014/05/260509_Fukui_Iwata.pdf
7)褒め上手になると脳が活性化する
https://www.active-brain-club.com/ecscripts/reqapp.dll?APPNAME=forward&PRGNAME=ab_brain_detail&ARGUMENTS=-A3,-A202102,-A20210225143308627,-A
スポンサーサイト



≪ 新潟定例会の報告ホームABAと「わが家の桃太郎」の成長記 (6) 他者視点 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

つみき通信

Author:つみき通信
NPO法人つみきの会は自閉症、広汎性発達障害という障害をもった子どもたちに、ABA早期家庭集中療育(ABAホームセラピー)を施す親とそれを支援する療育関係者の集まりです。
ABA療育に関心のある方なら、どなたでも参加頂けます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR