FC2ブログ

つみき通信

このブログは、つみきの会の各支部リーダーを始め、理事、事務局スタッフなど、つみきの会の活動を支えるスタッフたちからのお便りをお届けするものです。ぜひ、時々お立ち寄りください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸定例会

北陸支部のスタッフです。

来る新年度の4月21日(日)に第28回北陸定例会が開催予定となっております。
場所は石川県金沢市内に会場を設け「つみきの会」として定期的に使用させて貰っています。
ただ今、参加希望者を募集中です。
北陸定例会でも個別指導があり藤坂代表が自ら、セラピーの指導をやって下さいます。
普段、やっている方なら様子を見て貰うので大変参考になります。
公前ですのでドキドキしますが、それでも受ける事が出来れば満足感があります。
その証拠に毎回10名(定員)のお子さんの親御さんが希望されています。
 
私も、もう今年で4年目に入ろうとしています。個別指導を欠かした事はありません。
それでも3年経ちますと参加者の顔触れも変わり始め、特にスタッフを引き継いだ2年前からは
一段と参加人数が増えてきて、皆さん、メモを取るなど、とても熱心な方々が、より増えてきました。

文字を読ませたい!書かせたい!順番、じゃんけん等々、課題は様々で見学されるだけでも
10パターンの事が習得できるので皆さん、メモを欠かせません。実践時間は1家族10~15分間です。
教え方ひとつで子供は理解をするんだ。と言うのが私の感想です。
最近では勿論、自分のお子さんの時だけですがビデオを撮っておられる親御さんも見受けられるようになりました。

個別だけで無く参加されているお子さん(ご兄弟も含め)全員が参加する集団プログラムがあります。
これもまた順番を守って一人ひとり指示通りに動けることを促したり楽しく手遊び歌やダルマさんが転んだ!は親御さんが横に付いたりもしますが子供たちは皆、参加しています。
 その後は藤坂代表からの講義の時間です。1月の定例会では社会性の構築でした。
4月の講義内容は今から参加希望の皆さんで決めていきます。質疑応答の時間も皆さん有意義に使って下さい。
 お子さんの託児も毎回、数名のボランティアさんがご協力くださっていますので先着順ではありますが、お受け致します。
新年度になり、新スタッフでの新たなスタートを切ります。
と言いましても内容的には今までとは変わりない状況です。
私事ですが、北陸定例会に参加し続けて北陸三県に渡り仲間が出来ました。各県により学校の形態も違います。
就学前に至っては本当に勉強させて貰いました。
今、波に乗っている北陸定例会。私と息子も、まだ暫く、お世話になります。
今回も、多数の参加希望者をお待ちしております。 
                              
スポンサーサイト

≪ 名古屋療育ライフ その12 定例会卒業の時、これまでと今後ホーム大阪定例会 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

つみき通信

Author:つみき通信
NPO法人つみきの会は自閉症、広汎性発達障害という障害をもった子どもたちに、ABA早期家庭集中療育(ABAホームセラピー)を施す親とそれを支援する療育関係者の集まりです。
ABA療育に関心のある方なら、どなたでも参加頂けます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。