FC2ブログ

つみき通信

このブログは、つみきの会の各支部リーダーを始め、理事、事務局スタッフなど、つみきの会の活動を支えるスタッフたちからのお便りをお届けするものです。ぜひ、時々お立ち寄りください。

福岡定例会

ここ数日は梅雨の中休みで久しぶりに青空を見せた九州地区です。
そんな中、8日日曜日、会員さんの貴重な原動力になっている〝定例会〟が福岡市内で開催されました。
前回は時期的に体調を崩されるお子さんが多く、当日になって急きょ欠席する家族も何組かありました。今回はそのようなことも無く、久しぶりに常連さんが揃いました。だけど私を含め参加者はそのことについて、さほど気に留めていませんでした。が、会の冒頭で突然藤坂さんが「オールスターが勢揃い、イェーイ」(拍手)と中くらいのテンションで。それを見てた私達も慌てて周りを見回して(あぁ…そう…ですね)と拍手。また次回も揃って出席しましょうね!得に常連の皆さん方。

さて、今回も初参加の方や、学校関係者、セラピスト、書き方教室の先生などの療育関係者の参加があって嬉しく思いました。だけど私が「ムフフ♪」と更にテンションが上がるのは、〝2回目の参加者〟がいた時です。今回もいらっしゃいました!もちろん3回目から来なくなる可能性もあります。それでも2回目すら無い方(1度きりの参加)が少なくないので、やはり喜ばずにはいられません。某有名ファミレスの挨拶のようにとびっきりの「ようこそ」を言ってあげたくなります。

ピアトレーニングの講義では藤坂家の昔のDVDを見ながら行ったこともあり、藤坂さんはちょくちょく余談(回想)を聞かせてくれました。これまた藤坂さんならではの語り口とその内容に時々微笑があちらこちらで起きました。だけど相当苦労されたのでしょうね、何度もこの時はしんどかったと話されていました。
このピアトレーニングについては、残念ながら重度のわが子には実践するのが難しいと思いました。
ですが、〝家〟から〝集団〟の中へ移行するために必要なこと、「前の人の動きを見て、その通り動く」がとても重要なスキルということがわかった講義でした。

藤坂さん、他スタッフの皆さん、ありがとうございました。

次回の定例会は9月23日です。

山ぴー


スポンサーサイト

≪ 札幌定例会ホーム24年7月 神戸定例会の案内 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

つみき通信

Author:つみき通信
NPO法人つみきの会は自閉症、広汎性発達障害という障害をもった子どもたちに、ABA早期家庭集中療育(ABAホームセラピー)を施す親とそれを支援する療育関係者の集まりです。
ABA療育に関心のある方なら、どなたでも参加頂けます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR